読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きらきらナース、地域で喜ばれる訪問看護師になりたい

社会人経験を経て、2015年4月から新卒訪問看護師としてデビューしました!今だけでなく、生涯きらきら訪問ナースが目標です!

新卒訪問看護師としての振り返り

訪問看護ステーションくれよんに新卒訪問看護師として入職させて頂き、無事一年間を終えました。

一年を振り返ると、数え切れないほど多くのお宅をベテラン上司に付いて同行訪問させて頂きました。新卒看護師である私を快く受け入れて下さったご利用者さんに心から感謝致します。そして、新米(中年)看護師である私を辛抱強く指導して下さったくれよんのスタッフに心から感謝致します。

 

一年たっても1ミリも変わっていないのは、「訪問看護って面白い!楽しい!」という思いです。新卒訪問看護師になって心から正解だったと自分で自分を褒めてあげたい気持ちです。

この一年間で多くの研修や学会にも参加させて頂き、現場だけではない学びや仲間も増えました。そして、医療系雑誌の「コミュニティケア」20162月号・3月号と「在宅新療010020163月号に文章や対談を掲載して頂きました。また、看護師求人サイトの「看護のお仕事」では所長との対談をインタビューして頂きました。これからも、訪問看護ステーションくれよんの魅力や新卒訪問看護師の啓蒙活動を行っていきたいと思っています。

 

「もうあなたは、二年生ね!新卒じゃないわね!」とお声を掛けて下さる先輩方。インシデントレポートを涙ぐんで書いている私に優しく声を掛けてくれる先輩方。

私は決して一人ではなく、支えて頂きながら成長しているのだと日々実感しています。

何年経ってもこの新卒の気持ちを忘れずにいたいと思っています。そして、いつかくれよんに新卒訪問看護師が入職したら、私がスタッフにして頂いたように、温かく見守って行きたいと思っています。

くれよんのスタッフは、勉強熱心で快活で裏表のない方ばかりです。私はくれよんに就職できて本当にラッキーだったなぁと思っています。

 

毎日の実践を重ねて、「怖いけど逃げない。学び続ける」という自分の軸を持って働かせて頂いています。毎日利用者さんのご自宅に上がらせて頂けることに感謝して、看護師としての仕事を提供出来る様に引き続き努力して行きます。

関係者皆様、一年間ありがとうございました。引き続き宜しくお願い致します!

そして、くれよんブログを読んで下さっている皆様にも感謝致します。