きらきらナース、地域で喜ばれる訪問看護師になりたい

社会人経験を経て、2015年4月から新卒訪問看護師としてデビューしました!スタッフに支えて貰いたいながら3年目を奮闘中!

くれよん勉強会 『嚥下障害について』を開催しました!

先日10/7(金)19時から訪問看護ステーションくれよん2階にて、勉強会を行いました。

今回の講師は、『株式会社パリウムケア訪問看護ステーションあゆみ』の言語聴覚士(ST)の水村真衣さんです。

小平市内の訪問看護師や作業療法士理学療法士、ケアマネージャーの方々が参加して下さいました。

 

  f:id:pokapoka888:20161014144759j:plain

 

今回のテーマは『嚥下障害について~STがみていること していること きいていること できること~』でした。

 

そもそも嚥下障害は「なぜ、起きるのか」について分かりやすく学ぶことが出来ました。そして、STができることは大きく分けて3つ、①評価 ②訓練・環境調整・アドバイス ③説明(家族、食事を準備する人、他サービス)だということを学びました。

 

f:id:pokapoka888:20161014144829j:plain

 

その他、実際のケースを交えて具体的な介入方法についての紹介、顔面マッサージ・口腔マッサージ・呼吸筋ストレッチなどのリハビリ方法、お勧めの歯ブラシ、嚥下食の区分、おいしい嚥下食の試食などを行いました。

 

例えば、ご飯にかけるウニソースについては、

「えーっ!ウニの味!おいしい~!」

「これで、こんなにカロリーがあるの~!」

「しかも、お手ごろ価格~!」などと盛り上がりました。

 

本当にあっという間の勉強会でした。

 

f:id:pokapoka888:20161014145651j:plain

 

ST水村さんの分かりやすい説明と、熱意溢れる語り口に、聞いている私たちがワクワクと楽しんで学ぶことが出来ました。

水村さん、ありがとうございました!

 

くれよんでは今後も、さまざまな勉強会・交流会を行っていこうと考えています。

機会があれば、是非ご参加下さい。